ヘアケア

【美容師さんに聞いた】オススメのドライヤー3選!

こんにちは、Roi(@beauty_roi)です🐰

みなさん、ドライヤーにはこだわっていますか?

ツヤツヤさらさら、天使の輪ができる美髪に憧れますが
トリートメントしたり色々ケアしてもなかなか髪質が改善されず悩んでいました。。

そんなとき友達の家にお泊まりした際に、高級ドライヤーを使わせてもらいました。
するとビックリ!!指通りがサラサラになったことに衝撃を受けました(°ω°)
翌日の朝起きてもサラサラが続いててさらに驚き。

すぐさまドライヤーを変えようと思い色々調べましたが、
高級ドライヤー種類多すぎ!!
ってことで自分では選べなかったので、
美容師さんにおすすめのヘアドライヤーを教えてもらいました!!!

良いポイント、注意ポイントで紹介するので参考にしてみてくださいね。

リュミエリーナ レプロナイザー

レプロナイザー 3D Plus

画像:amazon.co.jp

参考価格 38,000円
消費電力 1200 W
サイズ 約234.5×奥行60×高さ229mm
重さ 約722g

“バイオプログラミング”でツヤツヤ
独自のバイオプログラミング技術で、髪の分子を活性化させ髪にツヤや潤いを与える

リフトアップ効果
バイオプログラミングは肌にも効果を発揮するので、冷風を肌に数十秒当てるだけでハリ感が出ます

風量が強い
前モデルの弱点だった風量の弱さが改善され、1200Wの大風量で髪が乾く速度が速くなった!

お値段が少し高い
これは個人の感じ方で変わってきますが、リュミエリーナ社のヘアケア商品は基本的にお高めです。

本体の容量が重い
通常のドライヤーと比べると「重い」です。
レプロナイザーの内部は、遠赤外線を発生させるために特殊なセラミック構造でできているためです。

クレイツ ホリスティックキュアドライヤー

クレイツ ホリスティックキュア ドライヤー

画像:amazon.co.jp

参考価格 22,760円
消費電力 1500W(High) / 710W(Low)
サイズ 約240×奥行75×高さ230mm
重さ 約405g

とにかく早く乾く
乾かす力は他社と比較してもダントツらしいです!早く乾かすことで熱のダメージを防ぐことができます

本体の容量が軽い
約400gと軽いのでロングヘアの方の長時間の使用でも腕が疲れません♪

“天然鉱石”でツヤツヤ
数種類の天然鉱石と多孔ミネラルの効果で、乾かすたびに髪がキレイになり、毛髪内部の水分バランスを整えます。

収納に困る
シックなデザインでオシャレですが、折りたたみできないので収納場所に困るそう( ;ᴗ; )
鼻の長いデザインは、腕を伸ばさないといけないので、ちょっと疲れるかも。



パナソニック ヘアドライヤー ナノケア

パナソニック ヘアドライヤー ナノケア EH-NA9A

画像:amazon.co.jp

参考価格 オープン価格
消費電力 1200W
サイズ 高さ22.8×幅21.4×奥行9.2cm
重さ 約575g

温風と冷風を交互に出せる
「温冷リズムモード」がついているので、温風と冷風を交互に当てることでクセを伸ばして、ツヤのあるストレートヘアに仕上げられる

“ナノイー”でツヤツヤ
マイナスイオンの約1,000倍以上の水分を含む微粒子イオン「ナノイー」で髪質改善することができる!
肌にも潤いを与えスキンケアにも使えます。

風量が強い
上記2つと同様に、風量は強いので早く乾きます♪

操作が複雑に感じることも
慣れれば気になりませんが、機能が沢山備わっている反面、操作が複雑に感じることもある。
めんどくさがりな方には不向きかも。

まとめ

ちなみにわたしはパナソニックのナノケアを使っています!
実際に使ってみての使用感は後日またレポします(*´꒳`*)

美容師さん曰く、

「ドライヤーが髪を乾かすだけの時代は終わった、
乾かしながら髪を補修する時代だ。」
とのこと。

ドライヤーの新時代突入ですね!
綺麗な髪の毛を手に入れたい方は、今すぐドライヤーを変えてみましょう

オワリ。